ABCオーガニック official blog

完全無添加オーガニックでキャリーオーバーなしのコスメを厳選!

アルガンオイルを使うなら未精製オイルor精製オイル?! さらには搾取方法も確認した方がいい

f:id:abc-organic:20181129203044j:plain

(オーガニックフォレスト オーガニックアルガンオイル 精製)

 

今日はオーガニックアルガンオイルのお話です。

 

と言ってもいきなりアルガンオイルのことではなく、未精製オイルと精製オイルのことも交えてお話ししたいと思います。

 

アルガンオイル・ホホバオイルなどの美容オイルを使おうと思った時に、未精製オイル・精製オイルがあり、どちらが良いのか悩んでしまいませんか?!

 

乾燥肌・年齢肌・皮脂不足、毛穴の汚れを浮かせて落とす、肌を柔らかくするなど、美肌へ導いてくれる要素がたっぷりなのですが、未精製オイルと精製オイルでは特徴が違うので、オイルの種類に限らすスキンケアに選ぶ際のポイントをお話ししたいと思います。

 

 オイルの精製とは

 

美容に使われるオイルは、植物・樹木の種や実を機械や手作業によりオイルを抽出する方法(圧搾法)と、溶剤を使ってオイルを抽出する方法(溶剤抽出法)によって作られます。

 

どの抽出方法でも抽出したばかりのオイルには、種や実の絞りカスや溶剤などの不純物を含んでおり、不純物を美容オイルとして使うために加熱処理・化学処理を行って不純物を取り除く工程を加えます。

 

この工程が “精製” です。

 

未精製オイルと精製オイルの特徴

 

未精製オイルと精製オイルの大きな違いは、色・香り・有効成分。

 

f:id:abc-organic:20181129213431j:plain

(ココロコスメ アルガンオイル 未精製)

 

例えば・・・

アルガンオイルはアルガンと言う樹木になる実を搾取してオイルにしているのですが、未精製オイルは木の香りが強いんですね。

 

でも、有用成分は未精製オイルの方が精製していない分多く持っています。

 

また、未精製オイルは自然なままのオイルで不純物が入っている場合があり、肌が弱い方は稀に肌にかぶれや赤みが出ると言うのがあるようです。

 

と、ここまでは一般的な未精製オイルとみ精製オイルのお話。

 

一番大事なのは、精製しているとしてもどんな精製方法か、未精製オイルでもただ搾っただけではなく後処理をしているかになります。

 

ABCオーガニックでは、オーガニックアルガンオイルの未精製オイルと精製オイルの2種類を販売しています。

 

精製済の高品質で潤う肌になる美容オイル オーガニックフォレスト オーガニックアルガンオイル 30mL/ABCオーガニック

 

オーガニックフォレストのオーガニックアルガンオイルはコールドプレス(低温搾取)により抽出したオイルを、何回もろ過して不純物を取り除いた精製オイルで、成分の良さを壊さないからアルガンオイルの良さを十分味わえる。

 

成分の良さを壊さない手絞り製法の未精製美容オイル【ココロコスメ オーガニックアルガンオイル】/ABCオーガニック

 

ココロコスメのオーガニックアルガンオイルは、未精製とは言っても、コールドプレス(低温搾取)で含有成分を壊さずにろ過している。

 

まったく同じことを行っているのに、1つ(ココロコスメ)は未精製表示で、もう1つ(オーガニックフォレスト)は精製オイル表示。

 

同じ方法でもろ過の回数の違いなんですね。

 

アルガンオイルに限らず、美容オイルを購入する際は、搾取方法・処理方法を確認した方がより良い美容オイルをチョイスできますね。

 

ココロコスメのアルガンオイルかオーガニックフォレストのアルガンオイルのどちらにしようか迷ったら・・・

 

オーガニックフォレスト
とても敏感肌や肌荒れでオイルケアをしたい方
abc-organic.com
※お試しサイズもあります。

ココロコスメ
たっぷりとバンバン使いたい方
abc-organic.com

 

と、こんな風なのですが、ココロコスメの未精製のオーガニックアルガンオイルを 以前は敏感肌だった私が使っても まったく問題なしでした。

 

香りも特に気にならず使い心地も良いです。

 

肌が柔らかくなってしっとりとした肌になれます。

 

また、どちらのアルガンオイルもベタつきなどなく、使った感じでは特に違いはないのですが、オーガニックフォレストのアルガンオイルの方がサラッとしています。

 

アルガンオイルの特徴 まとめ

 

アルガンオイルビタミンEの含有量は一般的なオリーブオイルの約3倍!


皮脂不足の年齢肌、乾燥肌の皮脂サポート、肌の老化に関わっている抗酸化作用があるのが魅力です。


ストレス・紫外線などによって活性酸素が発生するのですが、活性酸素は身体を守るために発生しているんですね。

 

ところが、活性酸素は “もういらない” と言うのが分からずバンバン作られ、しまいには人間の身体にとってマイナスになる攻撃をしてしまう。

これが細胞を酸化させることで、肌で言えば肌老化の原因に( ;∀;)

 

肌の酸化は、肌のシワ・たるみ・シミなど、美肌にとって良いことなし!

 

こんな肌の酸化を阻止してくれるのがアルガンオイルです。 

  

アルガンオイルをマッサージで使うと、肌との摩擦を防いでくれるだけではなく、毛穴に入り込んだ汚れを浮かせて取り除くのに効果的。

 

アルガンオイルは天然でありながら、わずかに界面活性効果(乳化)を持っているので、クレンジングにも使用できます。

 

但し、アルガンオイルの種類によって差があるので、メイクはアルガンオイルで落とせても肌にオイル分がたっぷり付着してしまうかも知れないんですね。

 

一般的なオイルクレンジングには界面活性剤が配合されているので、純粋なアルガンオイルとは異なります。

 

アルガンオイルでメイクを落とす場合には、塗れていない状態のメイクの肌にアルガンオイルをなじませ、コットンで拭き取ってから洗顔をした方が良いです。

 

また、ヘアケア・ボディケアなどに使えるので、万能オイルとして1本持っているとすごく便利です。

 

 

完全無添加オーガニックコスメ セレクトショップ ABCオーガニック >>
abcオーガニック セレクトショップ
ブログランキングに参加中です!(^^)!
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ