ABCオーガニック official blog

完全無添加オーガニックでキャリーオーバーなしのコスメを厳選!

美容成分たっぷりのオーガニック化粧水で潤いに満ちた浸透の良い肌作りを

f:id:abc-organic:20180721110733j:plain

 

猛暑の夏

 

例年以上に肌の乾燥を感じていませんか?!

 

年間として健康な肌のために保湿は必須ですが、より効果的なスキンケアをしたいのであれば、化粧水は大切です。

 

化粧水のほとんどが水分で、肌につけてもすぐに蒸発してしまう・・・

いや、いや、蒸発はもちろんしますが、肌にも浸透してくれるので、保湿と同時に保水もしっかりしたいものです。

 

一般的な化粧水は水が8割くらいですが、植物原料を使っているオーガニック化粧水のほとんどが水の使用ではなく、植物から抽出したウォーターを使用していることが多いです。

 

水分と同時に豊富な美容成分を肌に与えられるのが良いところです。

 

洗顔は肌についた汚れや余分な皮脂を取るのが目的ではありますが、いくら肌に優しい洗顔料でも肌の水分を洗顔で取ってしまいます。

 

さらに言うなら、肌を守る働きのセラミドも洗浄成分が強すぎると、洗顔と一緒に流れてしまいます。

 

洗顔後に化粧水をつけるのは、洗顔で失われた肌の水分を補給が補う

 

これが化粧水の役割の1つになります。

 

また、水溶性の美容成分を肌に与えて肌状態をアップさせることで、後から使う乳液・クリームなどの浸透が良くなります。

 

スキンケア商品を使う際に説明書に書かれている言葉、「化粧水で肌を整える」と言うのはこのことです。

 

肌が乾燥するのは冬だけではなく、夏は太陽の熱、エアコンなどで乾燥しがちで、肌表面は乾燥しているように感じていなくても、肌内部は乾燥していることが多いです。

 

肌をしっかり保湿したいのであれば保水も大事

 

保水した肌の中の水分を逃がさない。

 

このためにも、化粧水はたっぷりと使いたいものです。

 

化粧水の1回に使う適量は商品に書かれていますが、使っている方の肌状態が違うので、「肌がもう水分はいらない」とサインを出すまで、私は重ね付けをしています。(2回くらい)

 

一般的な合成成分などを配合した化粧水だと、肌が潤ったと感違いしてしまう成分が入っている場合があるため、使う量の判断ができないです。

 

その点、余計な添加物など配合していないオーガニック化粧水なら、肌が水分をぐんぐん吸い込み、使う方のさじ加減次第で肌を保水できるので使いやすいです。

 

水を一滴も使っていないオーガニック化粧水はこちら 

abc-organic.com

 

abc-organic.com

 
abc-organic.com

 

ほかにもおすすめのオーガニック化粧水はあるのですが、少しだけピックアップしてみました。

 

完全無添加オーガニック化粧水でありながら、1ヶ月分は2,000円代で使えるリーズナブルな価格帯が多いので、よろしかったらチェックしてみてください!(^^)!

 

ブログランキングに参加中です!(^^)!
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
abcオーガニック セレクトショップ